2015年05月27日

ニキビ跡のクレーターの改善方法とは

ニキビ跡がクレーターになってお肌に残ってしまったときには、一番安全なのはターンオーバーを正常化することによってクレーターを改善させる方法です。お肌のバリア機能を正常にして、肌自身の持つ力でターンオーバーをさせていくという方法です。

バリア機能を正常化させるためには、適度な水分やオイルで保護された状態をつくってあげなければなりません。そのために、スキンケアの方法を見直し、丁寧にスキンケアのルーティーンをこなしていくようにこころがけましょう。

それでもニキビ跡の改善が見られないときには、皮膚科や美容外科でフラクショナルレーザーをしてもらうのも良いです。レーザーだったら、スキンケアより短い期間でお肌が新しく生え変わりニキビ跡のクレーターをなくせます。

posted by キレイスタイル at 10:31| Comment(0) | クレーターについて

2015年04月14日

ニキビ跡のクレーターにはオロナインで治療

オロナインは、昔から日本の家庭で親しまれてきた薬です。

傷口の治療を早める効果があるので、擦り傷からしもやけ、かすり傷など、さまざまな用途につかうことができます。
殺菌成分も配合されているので、ニキビの炎症にも効果的です。これを塗っておくと、膿をとってくれるという効果もあるのです。

このオロナインは、ニキビ跡のクレーターにも効果的です。

傷口の炎症をふせいで、治りを早くしてくれるという性質があり、クリームで保湿効果もあることから、クレーターにも保湿しながら新陳代謝をたかめ、ターンオーバーしやすいお肌にしてくれるため、ニキビ跡の改善にも効果的なのです。

化粧品よりも、こんな身近な薬でニキビ跡のクレーターが改善できるのです。

posted by キレイスタイル at 13:37| Comment(0) | クレーターについて

2015年01月31日

ニキビ跡とレーザーの回数について

ニキビ跡の悩みは、多くの女性に共通したものとされ、お洒落を存分に楽しむうえでも差し支えることがあります

。そこで、美容外科などで取り入れられている医療用のレーザーを用いた治療に取り組む女性が徐々に増えています。

このような治療法に関しては、少ない通院の回数でニキビ跡のほとんどを目立たなくさせることができ、さらにはレーザーの効果で美肌を目指すこともできます。
大手のクリニックでは、最新式の医療用のレーザーが導入されており、ニキビ跡はもちろんのこと、様々な肌トラブルを短期間で解消するには好ましい環境が整っています。

ニキビ跡の治療法を正しく選択することにより、外見上のコンプレックスを抱えることなく生活を送ることができます。

タグ:ニキビ跡
posted by キレイスタイル at 19:12| Comment(0) | ニキビ跡の治療について